2005年08月11日

オトシンクルス入りまーす

水草水槽の苔対策のため、 新たにオトシンクルスを2匹入れた。
夫が、「ほら、オトシンだよ」って嬉しそうに買って帰ってきた。
こちらの水槽は、テトラ、グラミー、エビ、 オトシンと大所帯ですな。
水草の成長も早く、週に一度のトリミングが必要になってきた。
生体がいろいろ入っているせいか、新陳代謝がとても激しいのだ。
なかなか手が掛かるのだが、見ていて気持ちが和む水槽である。

トラベタのターコイズのヒレはだいぶ修復されてきた。
薬浴させず、水質を良好に保ち、 栄養を十分にあげていたら
どんどん良くなって来た。基本的に生きものは、 環境を整えて
休養、栄養を十分に与えると健康になるのだろう。
ショーベタ♂のヒレも、回復しつつあるが、 繁殖態勢に入れば
再びボロボロになってしまうんだろうな。ちょっとかわいそう。
産卵が成功したら、良い父親ぶりを発揮して欲しい。
♀に対しても、ジェントルマンな態度をとり続けていたので、
きっと良い父親になるだろうと期待している。
現在、お見合い続行中。

posted by すねつむり館長 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。